HIRAkotatuneko_TP_V

大切なねこちゃんに安全なものを食べさせたい

大好きなネコちゃんにだからこそ、安全で栄養のあるものを食べさせたいですよね。

とはいっても人間と同じものを食べさせるわけにはいきませんし

ねこちゃんを飼ったばかりの方だと、どんな食べ物をあげていいかわからないですし、子猫ちゃんだと更に食べ物には気を使っちゃうと思います。

かわいいねこちゃんへ安心安全なキャットフードを食べさせてあげたいと飼い主さんであれば誰もが思うと思います。

人口添加物の少ないキャットフードを選ぶ

保存料の多いキャットフードを大切なねこちゃんに食べさせたくはないですよね。

人口添加物についての分かりやすい説明については下記からどうぞ

キャットフードの人工添加物の危険性。恐ろしい科学添加物

人間でも、長い間、添加物の多い食べ物を食べていると、体に害を及ぼし、病気になってしまう事があります。

合成着色料を使い、不自然なほど真っ赤な紅しょうがや何日放置しても大丈夫な合成保存料をたっぷり使用したアンパンなど私たちも食べたくないですよね?

体が小さいねこちゃんなら抵抗力も弱く、なおさらそう人口添加物を使った食べ物は控えなくてはいけません。

まして更に体力の低い子猫ちゃんだったら、どうでしょうか。

保存料の多いキャットフードを食べさせていたら、体調を悪化させ、病気になってしまう可能性があります。

当サイトでは、人口添加物の少ないキャットフードのみを紹介しております。

ネコは小麦の消化が苦手にゃの

ネコは腸が短いので、小麦を消化する事が非常に苦手です。

小麦や穀物を使ったものを食べさせるとゲリや嘔吐の原因となってしまいます。

穀物にはトウモロコシも含まれます。

原材料に小麦やトウモロコシを使ったものは、食べさせてはいけません。

安全なキャットフードランキング

安全なキャットフードは値が張るものが多いです。

中には、特注で海外からキャットフードを注文したり、特別なメニューを自分で手作りでしている方もいますが、お金もかかりますし、お手軽ではありません。

今回はお安く、食品添加物を使ってないキャットフードを紹介させて頂きます 。

ランキングナンバー1の安全なキャットフードはシンプリー

pp_rank1_1

ナンバー1はシンプリー

やはり堂々1位は、シンプリーです。

累計100万袋も購入されている人気キャットフードです。

キャッチフレーズは、ネコちゃんと20年一緒を目標にです。

低カロリー
人口添加物不使用
小麦・穀物不使用
尿路欠石ケア 〇※キナ酸配合
獣医の推奨

シンプリーは、実店舗では買えないキャットフードです。

下記サイトからのみ注文出来ます。


ランキングナンバー2の安全なキャットフードはカナガンキャットフード

pp_rank1_2

ランキング2のおススメペットフードは

カナガンキャットフードです。

新鮮なイギリス産のチキンを60%も使用したキャットフードです。

チキンは平飼チキンを使用しております。

平飼とは、狭いゲージで、鶏を飼うのではなく、鶏を地面に離して、買う手法です。

狭いゲージの中で鶏を飼うと運動する事が出来ず、あまり健康的な鶏にはなりません。

平飼うであれば、よく運動させていてる鶏なので、健康的で美味しいチキンになります。

かつお節よりお肉が好きな愛猫ちゃんにはおすすめのキャットフードです。

子猫の頃からシニアのネコちゃんまで、どの年代のねこちゃんにも安心して食べさせて頂けるキャットフードとなります。

低カロリー高たんぱく質なので、太り気味のねこちゃんにも最適なキャットフードとなります。

低品質なキャットフードは高カロリーで低タンパクな質なキャットフードが多いです。

またカナガンは野菜もキチンと配合しているキャットフードなので、野菜不足なねこちゃんにもおススメとなっております。

穀物不使用なので、消化にも安全です。(ねこちゃんは腸が短いので、小麦やトウモロコシの消化がとても苦手です。ゲリや嘔吐をしている猫ちゃんがいたら穀物が原因の可能性があります)

低カロリー
人口添加物不使用
小麦・穀物不使用
チキン量多め
野菜配合

カナガンキャットフードは下記バナーからご購入出来ます!

ランキングナンバー3はFINEPET’Sキャットフード

pp_rank1_3

ナンバー3は、FINEPET’Sキャットフードです。

酸化防止剤や防腐剤を使ってない安全なキャットフードです。

肉類のバイプロダクツなどの悪質な肉は仕様しておりません。

バイプロダクツとは?

肉を加工する際に排出される骨や内臓、排出物などのものです。

こういったものが加工する肉に入ってると、食べた愛猫ちゃんたちのゲリや嘔吐の原因となってしまいます。

そういった悪質な肉は一切使用せず、人間が食べれる事が出来るレベルのものを材料を使用しております。

初めて注文する家族様限定で初回お試しパックがあるので、そちらもおススメします。

通常料金が、1kg2286円のところ500円でお試し使用する事があります。※注意・一世帯辺り一回までのお試しとなります。

低カロリー
人口添加物不使用
パイプロダクツ不使用
初回お試しパックあり
消化吸収率

以下リンク先からご注文可能です。

FINEPET’Sキャットフード

まとめ

大事なねこちゃんといつまでもずっと一緒にいたい。飼い主さんであればだれもがそんな風に思うと思います。

大事なねこちゃんといつまでも一緒にいるのはどのようにすればいいのでしょうか。

・病気にならないようにしっかりとした栄養管理を行う

・体調管理を怠らない

・キチンと運動をさせる

上記のようなことをしっかりと守っていき、愛猫ちゃんの健康管理をしっかりとしていきたいですよね。

その辺りに売っているキャットフードだと、安いが、高カロリータンパク質で肥満の原因になってしまう。

最近では外に出さずに家で買う方も多いので尚更、肥満には敏感になりますよね。

今回、ご紹介させて頂いたキャットフードは全て、低カロリーで、高タンパクの安全性の高いキャットフードのみをご紹介させて頂いております。

また本当に気をつけて頂いたのは、廃棄された肉や病気の動物の肉を使用した4Dミートを使ったキャットフードです。

なんの病気になった動物か分からない肉やケガをして死んだ動物の肉を加工したものなど人間も食べたくないものを大事な愛猫ちゃんに食べさせることは出来ませんよね。

病気をした肉にいたってはいまだに病気を持っている可能性も否めません。

4Dミートについては別記事で紹介していますが、大事なねこちゃんにとても食べさせるような肉ではありません。

食品添加物も恐ろしいものです。

安さを求めるあまり質の悪いキャットフードは中国産の人口添加物たっぷりのキャットフードが多い中、今回、ご紹介させて頂いたキャットフードは人口添加物を使ってないキャットフードです。

人口添加物の多いキャットフードを大事な愛猫ちゃんに食べさせるわけにはいきません。

今回、ご紹介させて頂いたキャットフードは、当サイトでも自信を持って、おススメ出来るキャットフードです。

とはいってもネコちゃん事に、味の好みがあると思われます。

魚が好きなネコちゃんや肉が好きなネコちゃん。当サイトから安くお試しする事も可能です。

まずはお試しで試して、ねこちゃんの好みを測る事も重要です。

ねこちゃんからすれば、毎日、食べるご飯ですし、人間だって、毎日、食べるお米は美味しい方が嬉しいですよね?

味の好みは個体差でそれぞれですしね。

ねこちゃんの食いつきがいいキャットフードを持続して定期購入で安く購入していくという流れがいいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

管理人がキャットフードを実際に試してみました。
我が家の猫も使ってるキャットフードのランキングはこちらです

>>キャットフードランキングはこちらをクリック<< キャットフードランキング 安全なキャットフードランキングベスト10!60種類のキャットフードを比較