ザナベレキャットフードを食べたい猫

猫の健康管理の基本は毎日のキャットフードです。

ついつい人間が食べているものもおねだりされると与えてしまうという飼い主さんは多いと思いますが、猫に必要な栄養やカロリーは人間と違うので、人間と同じものは与えすぎないほうが無難です。
猫には猫に合わせた食事に気を遣ってあげる必要があります。
今は高品質で購入しやすいキャットフードもたくさん登場しているので、食事による猫の健康管理はグッと楽になってきました。

でも、だからこそ「たくさんありすぎてどれを選べば良いのかわからない!」と悩みやすいですよね。

おすすめのキャットフードとして、今回ご紹介するのは猫の健康管理サポートに定評のある「ザナベレキャットフード」
猫の健康を思う飼い主さん必見です!

ザナベレキャットフードについて

ザナベレキャットフードを製造販売しているのは、ドイツ屈指のペットフードメーカー。
ずっと最高品質の製品を取り扱ってきたペットフードの世界的スペシャリストとして知られ、ドイツ国内だけではなく世界各国で高い評価を誇ります。

ザナベレキャットフードで使用している原材料は全て選び抜かれた高品質のもの。
特にお肉についてはこだわりがあり、新鮮なものをたくさん使用しています。
猫の体の自然な免疫力強化、アレルギー対策、泌尿器系の健康対策、お口の中の衛生対策、毛つやの改善、アンチエイジング対策等に対応。

猫の体に有害な着色料、保存料、合成酸化防止剤、大豆たんぱく、遺伝子組み換え、グルテンを含んだ穀物は使用していません。

いろいろな種類を取り扱っている?

ザナベレキャットフードのシリーズは以下の通り。

【子猫向け】
ザナベレキトン+(グルテンフリー)

【成猫向け】
ザナベレアダルト+チキン(グルテンフリー)

【消化器官が過敏な猫/フードに敏感な猫向け】
ザナベレセンシティブ+チキン(グルテンフリー)

【毛つやが気になる猫向け】
ザナベレヘア&スキン+(グルテンフリー)

【ハミガキ/歯のケア用】
ザナベレデンタル+(グルテンフリー)

【歯の弱い猫向け】
ザナベレソフト+鴨(グルテンフリー)

【泌尿器系に敏感な猫向け】
ザナベレウリナリー+(グルテンフリー)

【体重過多猫向け】
ザナベレライト+(グルテンフリー)

【シニア猫(8歳以上向け)】
ザナベレシニア+(グルテンフリー)

このように様々な取り扱いがあるので、猫の状況に合わせて選択することが可能です。

ザナベレキャットフードの基本スタイルはチキンベース。
猫は肉食動物なのでビーフもポークも好んで食べる子が多いですが、現在の生活環境だとビーフやポークの食べ過ぎは体重増加に繋がる可能性が0ではありません。
それに対し、チキンはヘルシーで高たんぱく質。
まさに現代の猫に適しているお肉として、最近では様々なキャットフードの原材料として人気があります。

ザナベレキャットフードも基本スタイルはチキンベースなので、ヘルシーで高たんぱく質なキャットフードとして期待できます。

原材料が気になる

ザナベレキャットフードの中でも、成猫に向けてスタンダードで人気の高いザナベレアダルト+チキン(グルテンフリー)の原材料にフォーカスしてみていきたいと思います。

・ザナベレアダルト+チキン(グルテンフリー)原材料
鶏肉、ライス、鶏肉粉、肉粉、レバー、魚粉、じゃがいもたんぱく質、クランベリー、ブルーベリー、マリーゴールドの花等。

猫の健康維持サポートに期待できるものをバランス良く配合。
そして、原材料、鶏肉、シリアル等は人間が食しても大丈夫なくらい安全性が認められている自然の素材を厳選して使用しています。
猫にも安全で信頼できるものを与えてあげたい。
ザナベレキャットフードはそんな飼い主さんのニーズに応えられる作りのキャットフードです。

ザナベレキャットフードはグルテンフリー?

グルテンフリーとは「小麦を使っていない」という意味になります。
最近の健康を重視する欧米人の間でグルテンフリーの食事は静かなブームを巻き起こしていますが、猫界にもこの流れが到来しています。

猫は肉食動物なので、元々麦系の食材を消化しづらい体質の子がたくさんいます。
また、アレルギーを起こしやすい体質の子がいることもわかってきて、最近ではキャットフードでグルテンフリー系のものも増えてきています。

グルテンは使っていなくても、猫に必要な栄養はその他の食品でしっかりバランスを取っています。
ザナベレキャットフードは猫のアレルギーが心配な飼い主さんも、猫に栄養満点のごはんを与えたい飼い主さんも、どちらも満足できるキャットフードに仕上がっています。

下痢の改善にも良いって本当?

下痢や腸内環境の不調に悩まされやすい猫の場合は、ザナベレセンシティブ+チキン(グルテンフリー)を選ぶと、特に腸内環境の改善に期待できます。
こちらの製品は、腸内環境が過敏な猫に向けて開発された製品なので、期待度は高めです。

高密度の栄養素を消化しやすいバランスで配合しているのが特徴で、猫の消化器官への負担を軽減します。
高品質で栄養豊富な原材料の使用にもこだわっているので、小食な猫とも相性が良いです。

評判も良いです。猫の腸内環境の不調に悩まされている飼い主さんはこちらを要チェックです。

どんな猫に向いているの?

ザナベレキャットフードの場合、猫の状態に合わせてシリーズを選ぶことができるので、猫の状態に対応するものを選んで与えることが可能です。
もちろん子猫向け、高齢猫向けのシリーズもあります。

口コミの評判はどう?

ザナベレキャットフードはドイツの有名メーカーの自信作ということもあって評判はとても良いです。
日本での口コミの数もそこそこ多いです。

よくある口コミを抜粋すると以下の通り。

・下痢をしなくなった
・毛玉が減った
・毛のつやがでてきた
・活発に動くようになった

口コミで良い評価が多いことから、猫の健康維持への期待度は高めだといえます。

どこで購入できるの?

ザナベレキャットフードは基本的に通販で購入する形になります。
通販サイトで取り扱われている範囲がけっこう広いので、比較的購入はしやすいです。

車を所持していないご家庭や、女性の1人暮らし世帯の場合だと、通販で自宅まで届けてくれるスタイルはありがたいですよね。

amazonや楽天でも購入できるの?

ザナベレキャットフードはamazonでも楽天でも取り扱いがあります。
もちろんペットフード系の通販サイトでも取り扱われているので、全国どこに在住の飼い主さんでも購入しやすくなっています。

取り扱われている頻度が高いのは人気の証。
原産国のドイツだけではなく、日本でも人気のザナベレキャットフードです。

最後に

ザナベレキャットフードの魅力を確認する猫

いかがでしたでしょうか。

様々な商品ラインナップがあり、猫の状態に合わせて選べるのが魅力のザナベレキャットフード。
高品質の原材料にこだわり、フレッシュなので、猫の食いつきもよくなりやすいと評判です。

新しいキャットフードに換えると、猫の食いつきが心配かと思いますが、ザナベレキャットフードに喜ぶ猫は多めです。

腸内環境の改善や、毛つやの改善、日々の健康サポートなど、トータルケアに期待できることで人気があり、愛猫家さんを中心にずっと高評価を獲得しています。
グルテンフリーなので、アレルギーが心配な飼い主さんにとっても安心度高めです。

これから新しいキャットフードの購入を検討している飼い主さんは、ぜひ、ザナベレキャットフードをチェックしてみてくださいね。
ここまでお読みいただきありがとうございました。

管理人がキャットフードを実際に試してみました。
我が家の猫も使ってるキャットフードのランキングはこちらです

>>キャットフードランキングはこちらをクリック<< キャットフードランキング 安全なキャットフードランキングベスト10!60種類のキャットフードを比較