アルモネイチャーについて知りたい猫

室内飼いが当たり前になっている今、猫の健康の土台となるのは毎日の食事です。
猫に必要な栄養やカロリーは人間とは違うので、飼い主さんが毎日手作りして与えるのは大変です。
でも、キャットフードを与えることで簡単に健康管理をしてあげることができます。

ペットショップに足を運べば大量のキャットフードが並べられていて、その場でどれを選べば良いか判断するのは難しいという飼い主さんもいるのではないでしょうか。

飼い猫に与えるキャットフード選びに迷ったら、人気があるキャットフードの中から選ぶのがおすすめです。
今回は海外の会社アルモネーチャー社の人気キャットフードをピックアップし、その魅力をご紹介していきたいと思います。
もしよかったらキャットフード選びの参考にしてください。

アルモネイチャーのキャットフードについて

アルモネーチャーのキャットフードは猫の体の仕組みから、健康に必要な原材料を厳選して作られています。
使用している原材料は全てが生物学的、栄養学的観点から最も高品質になるようにこだわりを持っていて、毎日の食事から猫のライフスタイルをサポートしていきます。

アルモネーチャーは、動物愛護を信条として掲げているブランドで、動物実験を一切行っていません。
そのため製造過程は最小限になっていて、余分なものは加えません。

特徴的なのは、アルモネーチャーのキャットフードはドライフードとウェットフードを混ぜる与え方を推奨していることです。
最近ではドライフードのみでバランス良く栄養を補えるとアピールするキャットフードが多いですが、その流れの中であえて混ぜることを推奨するアルモネイチャー。

飼い主さん的には手間かもしれませんが、元々肉食動物である猫の嗜好性を満たしてあげられるので、この与え方はとても猫が喜ぶ与え方だと考えられます。
ウェットフードと混ぜることで食いつきアップも期待できるので、おすすめです。

日本はもちろんですが、海外での人気も高いキャットフードです。

原材料について

キャットフードの原材料にもこだわりを持つ猫

アルモネーチャーのキャットフードの中でも人気の高い「アルモネーチャー ホリスティッククロケットキャット ライス&フィッシュ」そして同じシリーズの「チキン&ライス」の原材料を以下に記載します。

・ライス&フィッシュ原材料
オイリーフィッシュ(生)、オイリーフィッシュ、サーモン、マグロ、白米、大麦コーン

・チキン&ライス原材料
チキン(生)、チキン、ターキー、ポーク、ビーフ、米、大麦

アルモネイチャーはグレインフリー?

グレインフリーのキャットフードなのか確認している猫

アルモネーチャーには基本的に穀物が使用されています。そのため、穀物アレルギーがある猫には与えないようにしましょう。
穀物に対し特に問題がない猫であれば、与えても大丈夫です。

ウェットフードが人気?

アルモネーチャーでは、ドライフードとウェットフードを混ぜる与え方を推奨しています。
そのため、ウェットフード単体で人気があるというよりは、ドライフードと合わせてウェットフードも人気があります。

混ぜて与えると手間にはなりますが、飼い主さんによってはその手間を好む方もいます。

食いつきはどう?

アルモネイチャーのキャットフードは食いつきが良いことが多いです。
特にドライフードとウェットフードを混ぜると、猫の嗜好性が満たされるのかモグモグ食べてくれる子が多めです。

もし、これまでより食いつきが悪くなってしまったとしたら、穀物系が不得意なのかもしれません。
一般的に食いつきは良いとはいえ、穀物が不得意な猫だとそっぽを向いてしまうこともあるようです。

どこで買えるの?

アルモネイチャーのキャットフードは海外では店頭で取り扱われていることが多いものの、日本の場合だと基本はネットでの購入スタイルになります。

キャットフードといえば1袋、けっこう重たいですが、ネットで購入して自宅まで届けてくれたら楽ですよね。
車がない世帯や女性の1人暮らし世帯の場合は、便利なので、最近ではペットショップではなくネットのみでキャットフードを購入する飼い主さんも増加傾向です。

どんなタイプの猫におすすめ?

穀物系が不得意ではない限り、幅広いタイプの猫と相性が良いといえます。
毛つや、そして健康の土台作りに働きかけて、毎日の健やかな生活をサポートするので、特に健康に問題はないけど日々健康管理をしてあげたい猫におすすめです。

最後に

アルモネイチャーのキャットフードは原材料を厳選し、安全で高品質な製造にこだわりを持っています。
海外人気も高く、世界各地の愛猫家の飼い主さん達の支持をたくさん集めています。

猫の食いつきも良く、ウェットフードと混ぜれば猫の嗜好性も満たしてあげやすくなり、栄養バランスも猫に合わせて調整しやすいです。

日々の健康管理に最適なキャットフードだといえるので、これから新しいキャットフードを試してみたいなら、ぜひ、チェックしてみてください。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

管理人がキャットフードを実際に試してみました。
我が家の猫も使ってるキャットフードのランキングはこちらです

>>キャットフードランキングはこちらをクリック<< キャットフードランキング 安全なキャットフードランキングベスト10!60種類のキャットフードを比較