ホームセンターでよく見るメディファスは、愛猫に与えてもよいキャットフードなのでしょうか。

メディファスを成分分析し、口コミをまとめました。

メディファスとは

メディファスは麻布大学獣医学部と共同研究された国産キャットフードです。
臨床栄養学に基づき作られたメディファスは、ミネラルバランスを調整し下部尿路疾患の予防効果があります。
また、高い吸収率でうんちの匂いの軽減効果も期待できます。

 原料と成分は安全?メディファスを分析してみた!

今回は「メディファス 1歳から 成猫用チキン味」を分析していきましょう。

成分は特筆すべき点がなく、非常に平均的な印象です。
マグネシウム含有量を調整していると説明されていますが、ほぼすべてのプレミアムフードはマグネシウム含有量を 0.1% 以下にしているため、メディファスが際立って良いというわけでもありません。
消化吸収の良さも売りにしているようですが、原料が少ないことを「消化吸収が良い」とも解釈できます。
カロリーは 380kcal/100g と室内飼いの猫ちゃん向けにカロリーダウンされています。

 

原料を見る限り、これでプレミアムフードを名乗るのはやめるべきです。
まず主原料はアレルギーのリスクが高い穀物、たんぱく源は「ミートミール・チキンミール・フィッシュミール」と、何が使われているのかさっぱり分かりません。
主原料は消化吸収が困難な穀物ではなく、猫ちゃんの体にとって安心安全な動物性たんぱく質が望ましいです。
また、ビタミン・ミネラル・アミノ酸はすべて添加しており、食物の少なさが際立ちます。

デメリットが非常に多いメディファスですが、評価すべき点が3つあります。
まず、オリゴ糖を配合し整腸効果が期待できます。
次に、血圧の上昇を抑え毒素の排出をサポートするカリウムを豊富に含む「シャンピニオン(マッシュルーム)」を使用ています。
最後に、甲状腺機能を向上し抗酸化作用に優れるヨード卵を使用しています。
とくにシャンピニオンやヨード卵を使用しているキャットフードは少なく、メディファスの特徴ともいえます。
危険な酸化防止剤を使用せず、ローズマリー抽出物とミックストコフェロールを使用している点も評価できます。

プレミアムフードとしてのメディファス

キャットフードの格付けを行うならば、メディファスは「キャットフード以上プレミムフード未満」です。
プレミアムフードと銘打って販売しているメディファスですが、やはり価格が安い分ほかのプレミアムフードと比較した際見劣りする点がたくさんあります。
以下の 3 点を克服すれば、より質の良いキャットフードとして人気に火が付きそうです。

 

・主原料が穀物であること
プレミアムフードは猫ちゃんの健康な食生活を約束するために与えるごはんです。
この時点で穀物メインのメディファスはほかのプレミアムフードを大差をつけられています。
穀物は消化吸収が悪く腎臓に負担をかけるほか、アレルギー発症のリスクがあります。

 

・肉副産物や「4Dミート」使用の可能性
他のプレミアムフードはフレッシュチキンや生サーモンを使用しています。
メディファスは「ミートミール・フィッシュミール」といった何の肉かわからない原料を使用しているため、積極的に与えたいとは思えません。
飼い主さんも一度ご自分の身に置き換えて考えてみてください。
何か分からない食べ物を毎日食卓に並べられたら、進んで食べようと思いますか。

 

・栄養の添加
プレミアムフードは栄養の添加に頼らずとも一日に必要なほとんどの栄養分を原料の食物から摂る事が可能です。
メディファスは栄養の添加に頼るところが大きく、裏を返せばそれほど消化吸収が良いともとらえられますが、自然な形の食事とは言い難いです。

ユーザーの口コミ反応

メディファスのレビューをまとめてみました。

 

【評価する声】
・小粒で食べやすい
・プレミアムフードのなかでは安価
・下部尿路疾患が治った

 

メディファスユーザーさんは多頭飼いやボランティア団体が多いようです。
下部尿路疾患にお悩みの猫ちゃんがメディファスで健康になり、そのままリピート購入しているケースが多く見られました。

 

【残念な声】
・においがきつい
・アレルギーを発症した
・毛玉ケアできなかった

 

香りは食いつきに直結する大切な要素です。
メディファスはシーバやカナガンの香りをかなりきつくしたような、もわっとした香りです。
レビューで嘔吐を報告する飼い主さんは多く、食物繊維源はおからのみ、繊維質 4%以下のメディファスでは毛玉の排出は難しいと考えられます。

 

メディファスの評判をまとめると以下のようになりました。
・小粒で食べやすい
・比較的安価で求めやすい
・アレルギーや嘔吐など、下部尿路疾患以外のケアはできない

 まとめ

今回はメディファスの分析と口コミをご紹介しました。
プレミアムフードを選ぶ際価格は大きな要素ですが、価格より重要なのは成分と原材料です。
たくさんの食物から必要な栄養を摂れる、秦のプレミアムフードを選ぶようにしましょう。
プレミアムフードの王様「カナガン」は当サイトでもご紹介しておりますので、ご覧くださいね。

管理人がキャットフードを実際に試してみました。
我が家の猫も使ってるキャットフードのランキングはこちらです

>>キャットフードランキングはこちらをクリック<< キャットフードランキング