スポンサーリンク

ねこひかり表面

無添加で国産のキャットフードが数多く販売される今、ただ値段が高ければ良いキャットフードとも言い切れません。
しかし、できれば原料が安全で栄養満点、さらに体に優しいキャットフードを選びたいですよね。
そこで今回は国産、無添加、グルテンフリー、ノンオイルコーティングな『ねこひかり』をご紹介します。

今すぐねこひかりを購入したい方は以下からどうぞ



ねこひかりってどんなキャットフードなの?

ねこひかりは株式会社エレメントが製造・販売を手掛けるキャットフードです。
名前をあまり聞いたことがないという方も多いねこひかりですが、実は雑誌に掲載されるほどの実力を持っています。
ねこひかりのどんなところが人気なのか、人気のワケを探りました。

時代はグルテンフリー

プレミアムキャットフードにおいて穀物不使用はもはや当たり前です。
最近は穀物不使用だけではなく、グルテンフリーにこだわるキャットフードが増えています。
ねこひかりもグルテンフリーのため、小麦アレルギーの猫に安心して与えることが可能です。
また、ねこひかりには穀物が比較的多く使用されていますが、すべて微粉砕されていることから胃腸への負担は少なく、消化不良を起こす心配はありません。
グレインフリーでおすすめのキャットフード

無添加で安全な原料だけを厳選!

無添加おやつやキャットフードももはや常識、キャットフード選びでは必ず満たしておきたい条件の一つです。
ねこひかりは無香料・無着色・保存料を使用せず、さらに人間が食べられる食材だけを厳選して使用しています。
さらに、3Dミート・肉副産物・ビートパルプ・食塩など、猫のからだにとって好ましくない成分もすべて使われていません。
しかし、小麦アレルギーを起こしやすいトウモロコシは使われているため100パーセントアレルゲンフリーではない点に注意が必要です。

工場は人間の食品を作る安全な設備!

ねこひかりは人間の雑穀米を製造する工場で生産されています。
人間の食材を扱う工場で生産されるということは、一定の衛生基準をクリアしたクリーンな環境で生産されているということです。
ペットフード工場というとレンダリングミートや肉副産物で非常に悪質な環境をイメージしがちですが、ねこひかりならその心配はありません。

極め付きはノンオイルコーティング!

キャットフードは食いつきを向上させるため、香りの付いたオイルでコーティングしたものも多く存在します。
それらの多くは酸化しやすく、酸化した油は発がんのリスクがあるためできれば避けたいところです。
さらにDHA・EPAのようなオメガ3脂肪酸ならまだしも、ただの食用油であった場合のカロリーもばかになりません。
ねこひかりはノンオイルコーティングで自然の風味が味わえるうえ、余分なカロリーも抑えられます。

成分を解析。キチンと無添加の安全なキャットフード?

次に、ねこひかりの成分分析値と原料を徹底分析していきます。

成分分析値

ねこひかりの成分分析値は公式サイトへ記載がなく、パッケージ裏面から確認しています。
ねこひかり説明書裏面

粗たんぱく質 32.4%以上
粗脂肪 13.5%以上
粗繊維 1.9%以下
粗炭分 4.7%以下
水分 7.0%以下
エネルギー(100gあたり) 424kcal

見ての通り、ヘルシーなイメージとは違いねこひかりは高カロリーです。
キブル(粒)がかなり小さめのため、育ち盛りの子猫にも与えられます。
食欲の落ちたシニアにもゆでふやかして与えると少量でも栄養が摂れるためおすすめです。
去勢手術後の若いオスに定量与えると筆者の猫のようにぽっちゃりする可能性が高いため、給餌量に注意しましょう。

原材料表

ねこひかりの原料は以下の通りです。

鶏肉、玄米、かつお粉、大麦、黄な粉、菜種油、煮干し、わかめ、昆布、大根葉、ごぼう、ニンジン、ハト麦、あわ、キャベツ、きび、玄そば、大豆、とうもろこし、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ビール酵母、発酵調味液、ミネラル類(カルシウム、鉄、銅、亜鉛)、ビタミン類(A、E、B2)

原材料には日本人になじみのある食材が並び、とても健康に良さそうな印象です。
玄米やハト麦、玄そばのような穀物が並びますが、微粉砕することで消化・吸収を助け、食材が持つ栄養価だけを取り入れることに成功しています。
パッケージにも記載されている通り、アレルギーフリーのキャットフードではないため、原材料表で気になる食材がある場合は注意して与えましょう。

スポンサーリンク

ねこひかりはどんな猫にオススメ?

成分分析値と原材料から、ねこひかりがおすすめの猫をタイプ別にランキング化しました。

1.育ち盛りの子猫

高カロリー高栄養価なねこひかりは成長期の猫におすすめです。
キブルは小さく硬めのため、子猫にもちょうどよいでしょう。

2.食の細くなったシニア

ねこひかりなら少量でも栄養が摂れるため、食の細くなったシニアにもおすすめできます。
先ほどご紹介したようにキブルは小さく硬めのため、あごの力の弱い猫には湯でふやかしてから与えると水分も摂れて非常に良いです。

3.乳製品アレルギーの猫

ねこひかりはチーズパウダーやヨーグルト、乳脂肪が含まれないため、乳製品アレルギーの猫でも安心して食べられます。
逆に、乳酸菌も含まれないためおなかの調子が気になる子には乳酸菌サプリを併用するとよいでしょう。

実際に試してみたいんだけど…サンプルやお試しはあるの?

高品質で安全性の高いねこひかりを一度試してみたいと思われた方もいるでしょう。
実はねこひかり、サンプルを無料で請求することが可能です。
1袋50gで食いつきを確認するには十分な量が入っています。
そこで実際に筆者もサンプルを請求してみました。
ねこひかり表面
無料サンプルはねこひかり公式ホームページから申し込みます。
名前や住所など必要最低限の内容を入力するのですが、ねこひかりはペット保険を手掛ける企業が販売しているだけあり、ペット保険の加入を勧められました。
そのほか変わったこともなく、申し込みから3日後にはメール便で到着です。
ねこひかりのパッケージ
ねこひかりに入ってるもの一式
封を開けるとカツオの香りと野菜の香りが混ざったような、嫌な臭いではありません。
ねこひかり裏面

キブルは小さく、直径3~5mmほどで不ぞろいです。
いざ与えてみると、はじめて食べるキャットフードにしてはいいペースで食べてくれています。
筆者の家には小麦アレルギーの猫がいるためやや心配でしたが、今のところ嘔吐や下痢の症状はありませんでした。

総評すると、モグニャンほどの驚異的な食いつきではありませんが、フードローテに加えてもよさそうだなと感じたキャットフードです。

アマゾンや楽天でも購入出来る?公式サイトで購入するのがお得です。

ねこひかりはAmazon、楽天のような大手通販サイトでは購入できません。
もし仮に入荷したとしても、公式ホームページからの購入をおすすめします。
その理由は、公式サイトから定期購入コースに申し込むと割引価格で購入できるからです。
さらにまとめ買いなら割引率がアップ、そして送料無料と特典が多いため、公式サイト以外で購入するメリットがほとんどありません。

今すぐねこひかりを購入したい方は以下からどうぞ



まとめ

今回は国産で高品質、さらに安全なキャットフード『ねこひかり』をご紹介しました。
ねこひかりは日本人になじみのある健康食材が多く使用され、さらに無添加です。
小さくて栄養のぎゅっと詰まったキブルは子猫からシニアまで幅広く与えられます。
まずは無料サンプルで食いつきをチェックしていてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

管理人がキャットフードを実際に試してみました。


我が家の猫も使ってるキャットフードのランキングはこちらです

>>キャットフードランキングはこちらをクリック<< キャットフードランキング 安全なキャットフードランキングベスト10!60種類のキャットフードを比較