かわいい猫のために食事には気を遣ってあげよう

猫の健康の基礎は食事から!
猫も人間と同じで、食事次第で体調を崩してしまう可能性があります。

言葉をしゃべれない猫の健康管理は「体調が悪そうだから」ではなく「体調が悪くなる前から」先手先手で行ってあげることが大切になります。

猫といえば割と何でも食べてくれるので、人間の食事を与えているというお家もあるかもしれませんが、猫の体に必要なカロリー、栄養は人間とは違います。
猫のために作られたキャットフードでしっかり食事を管理してあげるほうが、体のためには良いのです。

「でも、どれを選べば良いかわからない!」
そんな飼い主さんに向けて、今回は日本、そして世界の愛猫家の間で人気があるアーテミスというメーカーのキャットフードについてご紹介していきたいと思います。

アーテミスのキャットフードってどういうもの?

アーテミスとは、アメリカのキャットフードそしてドッグフードメーカーで、販売製品は25ヵ国以上で親しまれています。
最高品質のペット用フードを取り扱っていることでも知られ、アメリカでは特に人気があります。

アーテミスのキャットフードの特徴は、政府機関の厳重な管理で生産していて安心感のレベルがとても高いこと。
そして人間基準の、良質な食品を厳選して使用していること。
そして人工添加物不使用なことです。

このようにアーテミスのキャットフードの信頼感と安全性は群を抜いています。
アーテミスは高品質でこだわりを持って製造された安心のキャットフードを取り扱っているのです。

アーテミスのキャットフードにはどんな種類があるの?

アーテミスのキャットフードはドライフードタイプ、そしてウェットフードタイプ両方あります。

特に人気なのがドライフードタイプの「オソピュアグレインフリー フィーライン サーモン&ガルバンゾー」です。
こちらはグレインフリーです。グレインフリーについては後ほどご紹介します。

「オソピュアグレインフリー フィーライン サーモン&ガルバンゾー」では、生肉サーモンをたっぷり配合し、グルメな猫も満足しやすい味わいに仕上がっています。
そして名前にもある通りガルバンゾー(ひよこ豆)を使用しています。

ひよこ豆の魅力はタンパク質が補えることだけではなく、ビタミン、カルシウム、カリウムをバランス良く補えること。

ビタミンは糖質や脂質の代謝を促し、カルシウムは猫の体の骨を作り、カリウムは余分なナトリウムの排出を促し猫の体内バランスをサポートします。
そして血中脂肪をコントロールする働きにも期待ができることが魅力。

ひよこ豆を侮ることなかれ。
ひよこ豆は猫の健康管理にとても力を発揮してくれる食材なのです。
そして、そんなひよこ豆の配合にもこだわっている「オソピュアグレインフリー フィーライン サーモン&ガルバンゾー」は猫の健やかな毎日をサポートしてくれるキャットフードだといえます。

配合されている原材料が気になる

アーテミスのキャットフードに目がない猫

続いては「オソピュアグレインフリー フィーライン サーモン&ガルバンゾー」の原材料についてみていきたいと思います。

フレッシュサーモン、ドライサーモン、ガルバンゾー豆(ひよこ豆)、えんどう豆、ヒマワリオイル、フラックスシード、チキンスープ、パンプキン、ココナッツオイル等。

猫に必要な栄養をバランスよく補える配合となっています。

グレインフリーってなに?

アーテミスのキャットフードに人気がある理由の1つが「グレインフリー」だというところ。
人間の食事管理でも時々聞くグレインフリー。これが何かというと、穀物不使用という意味です。
猫の場合、穀物不使用というのはけっこう大きな影響力を持ってくる場合があります。

元々猫は肉食動物だからです。
中には穀物の消化が不得意、穀物自体が苦手という猫もいます。
さらに中には穀物に対してアレルギー発症のリスクを抱えている猫も。

近年それについて広く知られるようになってきました。
そのためキャットフードでの、グレインフリーについての注目度は高まりをみせています。愛猫家さんの中にはグレインフリーのキャットフードしか与えないという方もいるくらいです。

またグレインフリーのキャットフードだと猫の食いつきが良くなることが多いといわれています。
特にお肉が好きなタイプの猫はこの傾向が強くなりやすいです。
毎日のごはんに対し猫の食いつきが悪くて悩んでいるという飼い主さんは要注目です。

猫の食いつきはどう?

生肉サーモンをたっぷり使用した「オソピュアグレインフリー フィーライン サーモン&ガルバンゾー」は、猫の食いつきが良いことで評判です。
グレインフリーなので潜在的に穀物が不得意という猫の場合も好む傾向にあります。

今与えているキャットフードへの食いつきが悪くて、新しいキャットフードに換えようかと検討している方は「オソピュアグレインフリー フィーライン サーモン&ガルバンゾー」を試してみても良いかもしれません。

猫が下痢をするってうわさはほんと?

下痢については猫の体質による差はあるかもしれませんが、基本的にアーテミスのキャットフードは腸内環境を整えることにこだわりを持って作られていて、むしろお腹の調子が改善する猫が多いです。

それに「オソピュアグレインフリー フィーライン サーモン&ガルバンゾー」で使用されているガルバンゾー豆には猫の腸内環境を整える働きが期待できます。
下痢を繰り返す猫に、こちらの製品を与えるようにしたら改善したという例もあるので、基本的には心配しなくても大丈夫だと思われます。

子猫にもあげていいの?

子猫に与えても大丈夫です。

アーテミスのキャットフードは子猫にも成猫にも与えることができるタイプのキャットフードとなっています。
妊娠中や授乳中の猫の場合は推奨される量が変わってくるので注意しながら与えるようにしてください。

口コミや評判は?

口コミで多いのは「食いつきがよくなった」「モグモグ食べてくれる」「下痢が改善した」「毛つやが良くなった」等です。

グレインフリーのキャットフードへの需要は近年高まりをみせています。
それもあってグレインフリー重視の愛猫家さんからの注目度は高く、アーテミスのキャットフードへの評価が高まっています。

評判の良いキャットフードを与えたいと考えている飼い主さんに、アーテミスのキャットフードはとてもおすすめの存在です。

楽天やアマゾンでも買えるの?

通販で購入したい飼い主さんにとっては魅力的なことですが、アーテミスのキャットフードは楽天でもアマゾンでも購入できます。
そしてもちろんペットフードを扱っている系の専門サイトでも取り扱われていることが多いです。

アーテミスはアメリカの人気メーカーなので、取り扱いは幅広くなっています。
お手軽に購入しやすいのも嬉しいポイントだといえます。

最後に

いかがでしたでしょうか。
キャットフードもこだわりを持って選んであげる時代です。
猫に健やかで長生きして欲しいなら、良質のキャットフードを選んで与えてあげるようにしましょう。

その点、アーテミスのキャットフードは配合バランスも良く、腸内環境改善にも期待できておすすめです。
人気があるキャットフードなので口コミ数も多く、購入もしやすくなっています。

これから新しくキャットフードを購入しようとしている飼い主さんはぜひ、アーテミスのキャットフードをチェックしてみてくださいね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

管理人がキャットフードを実際に試してみました。
我が家の猫も使ってるキャットフードのランキングはこちらです

>>キャットフードランキングはこちらをクリック<< キャットフードランキング 安全なキャットフードランキングベスト10!60種類のキャットフードを比較